DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
ショート?RPGゲーム『聖龍記』
RPG「聖龍記」タイトル画像

3/11制作スタート、3/30テスト公開、4/4正式公開!

●ゲームスタート方法

1.プログラムダウンロード
 →http://2004.lolipop.jp/games/dragona.exe
※ゲームフォルダを作成してその中とか、デスクトップに保存がわかりやすくていいかと。

2.ダウンロードしたプログラムの下のアイコンをクリックしてインストールする



3.下のフォルダができます
howto2_20080330185903.gif


4.できたフォルダ内の下のアイコンをクリックしてゲームスタート!
howto3_20080330185908.gif


●このゲームは、RPGツクールVXで作りました。
 ゲームをスタートさせるには、ゲームを動かすツール[RPGツクールVX RTP]が必要となります。
 RPGツクールVXで作成のゲームを始めてプレイする、又は、インストールしてもゲームがスタートしなかった場合、ツールがインストールされてないということですので、ここをクリックしたページからツール(RTPツールVX用)をダウンロード、インストールしてください。
 ※一度でもRPGツクールVXで作られたゲームを遊んだことがある方は、そのPCにはすでにRTPツールVX用はインストールされてるので、再度インストールしなくてOKです。


バグ報告、をいただければ助かります、ご意見ご感想などいただければ嬉しいので、よろしくお願い致します。

尚、バグ修正など十分ありえますので、プログラム更新情報を気に留めておいてくださると嬉しいです。
※上書き再インストールで、セーブデータの続きからプレイできます。
プレイは、最新プログラムでよろしくお願い致します。

プログラムアップデート情報こちらです。

※上書きインストール後、「アーカイブが読み込めない」というメッセージのエラーが出てゲームが起動できない場合の対処方法
1.前のゲームフォルダの名前をちょっと変更
2.新たにゲームをインストール
3.出来たゲームフォルダに、フォルダ名を変えた前のゲームフォルダ内のセーブデータをコピー
4.新しいゲームフォルダ内の「Game.exe」アイコンをクリックしてゲームスタート
5.「コンティニュー」が表示されるので、続きからスタート
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクールのゲーム - ジャンル : ゲーム

| BLOG TOP |
RPG「聖龍記」ワールドマップ


3つの大陸からなる聖龍記の世界です。
主人公が住んでいるところは、南のシセーラ大陸の西で、ここから旅に出たまま音信不通になった主人公ラードの父親とヒロイン?セイタの祖父捜しの旅が始まります。
幼なじみの2人。(と言っても歳は結構離れている)
世界の不穏な動きを懸念し、デストローゼ国王に意見をしに旅立ったラードの父とセイタの祖父。
セイタはラードの元に預けられたのですが・・・
子守がいやで(笑)、本当は自分一人で旅立ちたかったラード。
幼いセイタに言い含められしぶしぶ一緒に出発(苦笑
セイタはまだ8歳と幼いですが、ラードは一応冒険家として独り立ちしている(したばかりの)15歳(16歳くらいだったかも?(え?
とはいえ、2人の名前はプレイヤーが変更可能となってます。

聖龍記・イントロ紹介




↓ネタばれ注意!画像付リプレイ記INDEX↓

続きを読む »

テーマ : RPGツクールのゲーム - ジャンル : ゲーム

| BLOG TOP |
-RPG「聖龍記」攻略?マル秘情報・INDEX-

●ゲーム進行順
 主人公の家→ランダート村→元ドワーフ村→国都ガンデリア(水龍神殿)
 →海賊船(大陸東)→フラウファイヤ(炎龍神殿)→聖域(風龍神殿(塔))
 →黄金龍との邂逅→ ロストバレー(デストローゼ大陸北西の廃墟)
 ※上記はメイン目的地です。
 ※海賊船ゲットしたらデストローゼへ行ってレベル上げやお買い物もGOOD♪

参考1:「画像付リプレイ記INDEX」
   (攻略情報も含まれている場合もあるので参考までに。
参考2:ある程度ゲームが進むと国都ガンデリアの家の玄関を叩くとヒントをもらえます。

1.兵士訓練場…レベルアップの場
2.ゲーム前半のスーパーサポーターゲット
3.最初のステージ(元ドワーフ村)へ行く
4.地下牢に入る
5.炎龍の神殿へ向かう
6.風龍の神殿(塔)に入る
7.ロストバレーから最終ステージへ向かう
8.HOWTOミスリルソードゲット
9.無料回復所


他、質問などありましたらコメントにてお知らせください。
Q&Aとして追加していきます。
| BLOG TOP |
「聖龍記」は、世界救済のゲームです。
創世龍(略称聖龍)・黄金龍が世界に変化し、その子供たちである地龍、水龍、炎龍、風龍が世界維持の役を持って成り立っている世界のお話です。

神龍の世界と言っても、彼らと直接会えるわけではなく、一般の人間が目にし、訪れることができたそれぞれ神龍の神殿は、偽物で、その奥、神龍の守護一族しか入れない奥神殿には、本当の神龍と邂逅できる聖なる場所がある。
とはいっても、俗世にあるその神殿には、神龍と会える巫女または神官がいるので、全く縁がないというわけではない。

それでも、太古は、信仰深く彼らを祭っていた人間も、長い時の流れの中、いつしか彼らの存在を忘れ去り、神龍のことは伝承、おとぎ話と化し、権力と理をもたらす闇龍なる偶像の信仰が増えてくる。
世界崩壊のきっかけは、一人の闇魔道士が地龍の内から闇龍を誕生させたことである。

そして、それを阻止しようと、時代の流れは、物語(ゲーム)に継続されていきます。


なんだか文章にまとまりがなくてすみません。
以上、おおざっぱな時代背景でした。m(__)m
| BLOG TOP |

copyright © 空色創世樹 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。